弁護士に依頼するメリット

1 安心

 一番のメリットは、法律の専門家である弁護士から、最善の解決策の提案、先導を受けられるという安心感です。事業再生・倒産と一言で言っても、関係する法令は数多く、専門知識がなくてはその解決は大変困難です。法律のプロである弁護士に任せることで、そうしたリスクや煩わしさから解放され、かつ最善の解決を得ることができます。

2 交渉も任せられる

 企業の経営者や担当者の皆様が、金融機関などの債権者や利害関係者と対等にわたり合って交渉することはなかなか困難です。弁護士に依頼することで、紛争解決のプロである弁護士に、債権者をはじめとする利害関係人との交渉を任せることができます。

3 様々な選択肢

 弁護士、特に企業の事業再生・倒産に精通した弁護士に相談・依頼することで、それぞれの企業の状態に応じ、最適な手法・手続により、事業再生・倒産処理を進めることができます。